引越しました!

http://blog.mogmet.com/blog-entry-64.html

へアクセスしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国語を早く覚える3つ方法

外国語を覚えるにあたってのコツというか、近道というか効率のいい方法を先輩に教えてもらった。

先輩によると外国語を上達させるにはこれを実践するのがすごくいいらしい。

話を聞くとなんだか自分も上達できるようになった気がしたのでメモをしておく。


その3つの上達法とは・・・!?


続きは↓へ
























1. 基礎を覚えてスタートアップを図る


まず基礎として数字を10まで言えるようにする

10まで数えられるようになればお風呂もちゃんと入れるようになりますね。
それだけじゃなくお金の勘定とかもできるようになります。
また、目標地点まで何キロとかとか。

数字は大事ですね。


次に、Whereをいえるようにする

今何処にいるか、ここはどこか、どこにいくのか、どこにいるのか。

これが言えれば道に迷っても人に聞くことができますね。


そして時間を言えるようにする

いついくのか、いつまでにやるのか、いま何時か。

人は時間を基準に行動します。

人間は根源的に時間的存在である。
  --- ハイデガー

列車の時間や、目的地まで何分かかるかなど。

時間が読めるようになることは大事です。



とりあえずここまでマスターできればとりあえず旅行できるようになります。

ガンガン外の世界へ出て学びましょう。

日本にいては上達しません。





2.日本語から学ばない


外国語は外国語で学びましょう。
日本語から外国語に訳さないように。

例えば義務教育によって大体の最近の若者の脳内には英語とか大体1000くらいの単語は頭の中に入っている。

いろんな単語の意味があるがそれをこまかく表現を覚える必要はない。

単語を組み合わせて表現すればよい。

例えば、climb(登る)をgo, upなど、既存の単語の組み合わせで表現する。

まずは自分の意志を手持ちのカードで伝えられるようにしてみよう。



3.会話から学ぶ


先の方法を使って会話をすることで自分から表現をするようにする。

そのうち外国語で話しているうちに歯車が合うように表現の言い方と単語とがマッチするようになる。

これぞ外国語を外国語で学ぶ極み!!


ちなみに歌とか映画は、くだけだ表現だったり、理解が難しかったりする。

ニュースとかは勉強になるらしい。








以上のことをやっていけば早く外国語が上達するはず!

頑張ってください!

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アマゾンドリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1913位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
バックリンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。