引越しました!

http://blog.mogmet.com/

へアクセスしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Oracle】EnterpriseManagerを自動起動するようClusterwareに組み込む

EnterpriseManagerはすごく便利なものだ。

これを使うには$ emctl start dbconsoleとコマンドをうって起動させなければいけない。

しかしこれは手動で起動させる必要があり、再起動するたびに毎回手で起動させるのは面倒。

また、メールとかもEnterpriseManagerが送ってくれるので

万が一EnterpriseManagerが落ちていたら大変!!


ということで自動起動もさせたいし落ちてたら勝手に復活してくれるようOracle Clusterwareリソースとして追加してみた。


詳細は以下へ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : データベース
ジャンル : コンピュータ

【Oracle】インデックスの一覧を調べるときのSQL

インデックスがちゃんと貼ってあるかどうか調べるときのSQLの備忘録。

MySQLでいういわゆる以下の様なやつ

SHOW INDEX FROM テーブル名 [FROM DB名]



上記のOracle版。
忘れがちなのでメモメモ。


備忘↓

続きを読む

テーマ : データベース
ジャンル : コンピュータ

【Oracle】Oracle Linux 6.2にASM構成のOracle11gR2をGrid InfrastructureとかOUIとか用いてインストール

散々苦労してOracle Linux 6.2Oracle 11gR2が入れられたので備忘にメモ。


Oracle Linux 6.2のインストールについては前回の記事をご参考ください。
【Oracle】Oracle Enterprise Linux 6.2をインストールしてみた。言語は英語!

ちなみに英語でインストールした理由としては、後々文字化けとかが面倒くさいのと、
ホームディレクトリのコンテンツが日本語で表示されるのが気に食わない(使わないけど)
ので、英語でいれてます。



詳細は↓へ

続きを読む

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

【Oracle】Oracle Enterprise Linux 6.2をインストールしてみた。言語は英語!

ベースは以下のサイト様を参考にインストールを進めます。

感謝感謝!
OSマニアの部屋:Oracle Linux 6.1のインストール [Oracle Linux]


to be continued↓

続きを読む

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

【Oracle】Oracle Enterprise Linux 6.2にGridを入れた時にこけたときの解決策

Oracle Enterprise Linux 6.2にGridをいれようとしてrunInstallerを走らせた後に、root.shをはしらせたら以下のメッセージでこけた

/opt/oracle/app/product/11.2.0/grid/bin/clscfg.bin: error while loading shared libraries: libcap.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory
Failed to create keys in the OLR, rc = 32512, 32512
OLR configuration failed


Oracleが出してるなら一発でいれられるようにしろよヽ(`Д´)ノ

と、思いつつ調べ調べなんとか入ったのでその時のメモ。

解決策は↓へ

続きを読む

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アマゾンドリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
3225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
バックリンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。